講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 特別講演会 講座No. L51
講座名

世界遺産 薬師寺の仏様

受講対象者 REC会員が対象です。
一般の方は8月31日以降に空席がある場合のみ、1,850円で聴講頂けます。

エリア 深草 会 場 和顔館(わげんかん)地下1階B201教室
講座回数 1 回 日 程 2018-01-27(土) ~ 2018-01-27(土)
13:30 ~ 15:00
アカデミック
ポイント
0.0 受講料
(税込)
会員:無料
一般:1,850円
REC会員になるには別途
年会費3,080円が必要です
 
REC会員の方は、当日、2017年度会員証をご持参ください(卒業生・在学生保護者の方はRECコミュニティカレッジ講座の受講が会員の条件となります。講座受講がない場合は一般となりますのでご了承ください。)
定 員 300 名 募集状況 募集終了

お気に入り登録 お問合わせ
WEBでの募集は終了となりました。お申し込み・キャンセル待ちについてのお問い合わせはお電話にてお願い致します。(京都:075-645-7892、滋賀:077-543-7848、東京:03-3201-2832受付時間:月~土 10:00~16:00)

講座概要  薬師寺は、天武天皇9年(680年)、天武天皇の発願により、飛鳥の藤原京の地に造営が開始され、平城遷都後の8世紀初めに現在地の西ノ京に移転したものである。本尊は薬師如来、開基(創立者)は天武天皇、道昭、義淵であり、1998年に「古都奈良の文化財」の一部として、ユネスコより世界遺産に登録され世界中の注目を集めています。  薬師寺には国宝、重要文化財に指定された多くの仏様がお祀りされております。今回の講演会では薬師寺の仏様の魅力を中心にお話いたします。
講座日程 2018年1月27日(土)
テキスト
持ち物 ※当日、REC会員の方は2017年度会員証、一般申込みの方は受講票をご持参ください。お忘れの場合、受付でお待ちいただくことがあります。
備考

講 師

講師画像 村上 太胤

ムラカミ タイイン

薬師寺・管主

- 講師紹介 -

平成 28年 8月 薬師寺管主に就任。企業等の研修講師や龍谷大学の客員教授および校友会長も勤める。平城遷都1300年の際には広報活動として、フランスでの声明公演や、イギリス大英博物館などでの講演など、「まほろば奈良」の顕彰に努める。玄奘三蔵の足跡を訪ねて、毎年インドや中国・中央アジアの巡礼を行っている。