園芸

オンデマンド
【この講座の受付は終了しました】
カンキツのたどってきた道 【園芸植物の知らない世界】 第2回常緑果樹編 

講座概要

カンキツは生産量世界一を誇る果樹です。ミカン、オレンジ、レモン、ライム、グレープフルーツ、ぶんたん、いよかん、はっさく、デコポン、ゆず、すだち、シークワシャーなど多彩なカンキツが思い浮かびますが、カンキツがどこで生まれ、どこに伝わっていったのか・・・
そこには少なからぬドラマがあります。さあ、ご一緒にカンキツの世界へ。

※こちらの講座は他講座と申込・配信期間が異なります。

◆◇◆紹介動画はこちら◆◇◆
講座No.OL-21043
日時
2021.11.26(金) ~ 2021.12.19(日)
受講対象
一般
エリア
その他
会場
オンライン(約60分)
講座回数
1回
定員
100人
受講料※税込
  • 一人 1,320円
募集状況
募集終了
  • 開催形式
    オンデマンド

講 師

尾形 凡生

龍谷大学農学部教授

専門は果樹園芸学です。これまでしばしばカンキツ類を研究材料としてきました。
植物ホルモン類を用いた果樹の成長制御や、接ぎ木における穂木台木の接触面に
おける組織形成、果実をタネなしにする技術の開発、山野の在来果樹の利用など
のテーマに取り組んだ経験があります。

テキスト

配布資料無し
講座No.OL-21043
日時
2021.11.26(金) ~ 2021.12.19(日)
受講対象
一般
エリア
その他
会場
オンライン(約60分)
講座回数
1回
定員
100人
受講料※税込
  • 一人 1,320円
募集状況
募集終了
  • 開催形式
    オンデマンド

PAGE TOP BACK TO INDEX