歴史

オンデマンド
【この講座の受付は終了しました】
大国ロシアの陰 ーモルドヴァの誕生ー

講座概要

この講座では、東欧のドニエストル川流域にあるモルドヴァ共和国を扱います。
モルドヴァ共和国は東をウクライナ、西をルーマニアと国境を接する、国土面積が九州程度の小さな国です。この国は、もともとは現在のルーマニアのモルドヴァ地方の一部でした。それがナポレオン戦争の時代にロシア帝国に組み込まれ、紆余曲折を経て、独立した国となりました。歯車の組み合わせが変わることで、その後の成り行きが大きく変わる歴史の典型的事例として、モルドヴァの歴史に、起源まで遡って、光を当て、歴史は蓋然性の下にあるということを確認したいと思います。

◆◇◆紹介動画はこちら◆◇◆
講座No.OL-22022
日時
2022.11.25(金) ~ 2022.12.31(土)
受講対象
一般
エリア
その他
会場
オンライン(約60分)
講座回数
1回
定員
100人
受講料※税込
  • 一人 1,320円
募集状況
募集終了
  • 開催形式
    オンデマンド

講 師

飯森 伸哉

龍谷大学元非常勤講師

専門はドイツ語、ルーマニア語及びドイツを中心としたヨーロッパ近代史。
著書に『ツァロートの道』(共著、中央大学出版部)、『ゼロから話せるルーマニア語』(共著、三修社)など。

テキスト

配布資料有り(受講用URL送信メールに配布資料をダウンロードいただけるURLを記載しています。)
講座No.OL-22022
日時
2022.11.25(金) ~ 2022.12.31(土)
受講対象
一般
エリア
その他
会場
オンライン(約60分)
講座回数
1回
定員
100人
受講料※税込
  • 一人 1,320円
募集状況
募集終了
  • 開催形式
    オンデマンド

PAGE TOP BACK TO INDEX