ご利用案内
TOP>> はじめての方へ>> RECコミュニティカレッジとは

RECコミュニティカレッジとは


 龍谷大学は、第3次長期計画(1991〜2000年度)の中で「社会に開かれた大学」としての役割を果たすことを重視し、「教育」「研究」という大学本来の使命に加え、「エクステンション(普及)」を本学の使命として位置づけ、その使命を具現化する機関として、1991年に龍谷エクステンションセンター(REC)を開設しました。  そして、大学の教育研究成果を社会に活かす社会還元の一環として、1992年9月より、市民向けの生涯学習講座「RECコミュニティカレッジ」を開設しました。皆さまのおかげにより、現在では年間約400講座を開講し、のべ1万人余りの方々に受講していただいており、全国有数の規模を誇る生涯学習講座に発展して参りました。  2017年度後期講座は、ご好評いただいております講座の継続講座や、新たなテーマで開講する講座など、7コース全200講座を揃えました。多くの皆さまのご受講をお待ちしております。
 また、今期でRECコミュニティカレッジは開設25周年を迎えることができました。これは、皆さまのご理解ご支援の賜物でございます。誠に有難うございます。今後も、社会に豊かな「学びの場」を提供して参りますので、引き続きご利用いただきますようよろしくお願いいたします。