ご利用案内
TOP >> 会員・受講について

必ずお読みください


受講にあたって

RECコミュニティカレッジをご受講いただくにあたっての大切なお知らせです。お申込みの前に必ずお読みください。

※REC会員や受講申込み時に登録される氏名については、住民票に記載されているものをご使用ください。


●REC会員
1. どなたでもREC会員になることができます。
2. REC会員は会員特典を受けることができます。詳しくは「REC会員特典のご案内」をお読みください。
3. 年会費は3,080円(税込)です。但し、次の①から⑤に該当する方は年会費無料でREC会員になることができます (申込み時に自己申告が必要です)。なお、②及び③の方はコミカレ講座の受講(有料)が条件となります。
①本学学生 ②本学卒業生 ③本学在学生の保護者 ④本学教職員 ⑤本学教職員退職者
4. REC会員の有効期間は1年度間(4月から翌年3月)です。
5. 一度入金された年会費は原則として、返金いたしません(申込み講座をキャンセルされた場合でも、年会費は返金いたしません)。
6. 会員情報に変更が生じた場合は、速やかにRECまでご連絡ください。

●REC終身会員
1. 講座毎に設定するアカデミックポイント(以下“AP”と表記)を150ポイント以上取得した場合、次年度にREC終身会員資格が付与されます(対象者には次年度前期パンフレット送付時にご案内いたします)。
2. REC終身会員になると以下の特典が受けられます(詳しくは「REC会員特典のご案内」参照)。
・次年度以降のREC会員の会費の免除
・次年度以降の終身会員限定先行予約の権利
3. APについて
1) APは、90分の講座1回につき1ポイントです。
2) 当該年度REC会員としての受講及び各講座につき開講回数の4分の3以上の出席を必要条件と定め、それを満たした場合に開講回数に応じたAPを付与します。一般価格で受講された場合は、AP付与の対象外となりますのでご注意ください。なお、出席要件回数と付与APについては、各講座概要に明記しています。   
4. 対象
REC会員(毎年更新)でAPを150ポイント以上取得された方
5. RECコミュニティカレッジ終身会員資格の失効について
以下の事項に該当する場合、終身会員資格が失効し、取得APも抹消されますので、予めご了承ください。
・REC終身会員資格取得後、 5年間、講座受講がない場合
・REC終身会員資格を辞退された場合

●会員証
1. 年会費の振込みを確認後、会員証をご本人宛にお送りします(本学学生は学生証、教職員は職員証がその代わりとなります)。
2. 会員証は、ご本人に限り有効です。
3. 会員証は、会員特典を受ける際に必要となりますので、常時ご携帯ください。不携帯の場合は会員特典が受けられ ない場合があります。
4. 会員証の破損や磁気不良、紛失された場合は速やかにRECまでご連絡ください。再発行には手数料として1,029 円(税込)をご負担いただきますので、保管にはくれぐれもご注意ください。

●申込み・入金
1. 申込みは先着順で受け付けます。申込みの詳細は「受講申込み方法」をお読みください。
2. 2016年度から各講座(資格系講座等除く)において、講座選択の目安としてレベルを設定しました。詳細は各講座レベルについてをご確認ください。
3. 定員に達した場合はキャンセル待ちでの登録となります。空席があるなど、条件が整っている場合に限り、追加を認める場合があります。
4. 特に記載のない限り、テキスト代や交通費等は受講料に含まれていません(別途実費が必要となる場合があります)。
5. 受講料の分割払いはできません。複数回からなる講座を1回のみ受講される場合も受講料全額が必要です。
6. 申込み後、振込用紙をお送りいたします(初回開講日の2週間前までの場合)。受講料は振込用紙記載の期日までにお振込みください。
※初回開講日の13日前を過ぎてからお申込みの場合は、別途「申込み手続き」欄をご確認ください。
7. 受講料の振込みを確認後、受講票をご本人宛にお送りします。受講料振込期日によっては受講票が講座開始までに届かない場合がありますので、お早めにお振込みください。
8. 各講座の開講判断は、原則、各講座初回開講日の2週間前までに行います。 受講票送付後であっても各講座初回開講日の2週間前時点で申込み者数が一定数に満たなかった場合は、やむを得ず講座を中止する場合がありますので、ご了承ください。
9. 定められた期日までにお振込みが確認できなかった場合、原則としてキャンセル扱いとさせていただきます。

●講座の受講
1. 受講票等に記載されている教室へ直接お越しください。教室は、深草キャンパスは紫光館1階入口、瀬田キャンパスはRECホールの掲示板にも掲示しています。
2. 講座の出欠は、受講票付属の「出席カード」の提出で管理しています。講座受講の際は、必ず「出席カード」を教室設置の回収箱にお入れください。出席カードをお忘れになった場合は、教室の予備出席カードに必要事項を記入し、回収箱に入れてください。
なお、外国語講座・学外講座・資格講座等、講師が出欠確認をする講座の受講票には出席カードを付属していません。
3. 欠席された方で当日の資料をご希望の場合はRECにお申し出ください。
4. 屋外で実施する講座について、受講者の方の安全管理に努めて参りますが、不慮の事故が発生する場合がございます。講座開講中に事故等に遭遇し負傷された場合等の補償はRECが加入している保険の範囲内となりますことをご了承いただき、同意書及び問診票の提出をお願いいたします(補償内容については該当講座ご受講の方に別途ご案内いたします)。
5. 無断受講は固くお断りします。 受講申込み及び受講料の振込みをせずに受講されたことが発覚した場合は、当該講座の受講料全額を請求させていただくとともに、以後、全ての講座の受講をお断りする場合があります。

●申込み手続き
初回開講日までに受講票をお届けするため、原則として初回開講日から休日を除く3開室日前までにお申込みください (1)。 また、振込用紙は初回開講日の2週間前までにお申込みいただいた場合に発行いたします (2)。 初回開講日の13日前を過ぎてからお申込みの場合は、振込用紙を発行いたしませんので、お手数ですが、下記の口座に直接お振込みください (3) (振込手数料はご負担ください)。


振込用紙に記載の期日までに入金の確認ができない場合は、受講の意志がないものとみなし、原則としてキャンセ ル扱いとさせていただきますのでご了承ください。

●申込み後のキャンセル
1. やむを得ずキャンセルをされる場合は、必ずRECまでお電話でご連絡ください。
2. 初回開講日から休日を除く3開室日前までの受付時間内にキャンセルのお申し出があった場合は、手数料1,029円(税込)を差し引いた受講料を銀行振込みにて返金します。
但し、受講料が1,029円(税込)以下の講座については返金いたしかねますのでご了承ください。
3. 初回開講日から休日を除く2開室日前以降のキャンセルの場合、受講料は返金しません。但し、遠方への転居や長期入院など、第三者が発行する証明書を提出し、RECがやむを得ないと判断した場合に限り、手数料を差し引いた未受講分の受講料を返金することがあります。
4. テキスト代や受講料振込みにかかった手数料の返金はいたしませんのでご了承ください。
5. キャンセルされた講座のレジュメ・資料はお渡しできませんのでご了承ください。

●図書館利用
(1) 図書館利用について
REC会員の方はRINSカード(図書館利用証)の発行手続きを行うことで、深草(紫光館を除く)・大宮・瀬田図書館で所蔵する資料の「閲覧・複写・館外貸出」ができます。
RINSカードの有効期限は年度単位(4月~3月)となっていますので、既にお持ちの方も年度ごとの更新手続きが必要となります。
※高校生以下の方は図書館をご利用いただけませんので、ご了承ください。
(2) RINSカード(図書館利用証)の発行手続きについて
1) RINSカードの発行に必要なもの
①REC会員証
②本人確認書類(運転免許証、パスポート、外国人登録証明書、健康保険証など公的機関発行の身分証明書)
③「REC会員図書館利用登録(新規・更新)申請書」(図書館にあります。)
④発行手数料 600円(初回発行時のみ。更新時は不要)
⑤RINSカード(更新される方)
※2015年4月よりRINSカードのIC化に伴い、初回発行手数料(600円)が必要です。
※発行には申請後、1週間程度かかります。申請時にお渡しします「REC会員図書館利用登録申請書(控)」を持って、申し込みをした図書館で受け取ってください。郵送はしておりません。発行後に図書館利用が可能になります。
2) RINSカードの発行手続き場所
深草(紫光館を除く)・大宮・瀬田それぞれの図書館カウンター
※発行および手続きの詳細については、深草(紫光館除く)・大宮・瀬田それぞれの図書館カウンターにお問い合わせください。
(3) 図書館利用上の注意点
1) REC会員証では図書館ゲートは通れません。必ずRINSカードを使用してください。
2) 定期試験期間(7月・1月)など学生が多く利用する時期は、入館を含め利用を制限させていただく場合があります。
3) 館外貸出は3冊以内、期間は2週間以内です。
4) RINSカードを紛失した場合は、再発行手数料が必要となります。
5) 「龍谷大学図書館利用規程」や「著作権法」などのルールに従い、ご利用ください。
6) 学生及び教職員以外の方はインターネットコーナーを利用できません。

●講座の中止・変更
1. 受講申込者数が一定数に満たない場合は、講座を中止することがあります。
2. 申込み状況により定員を変更することがあります。
3. 大学の都合により講座を中止または講師を変更する場合があります。
4. 大学の都合により講座を中止した場合は、受講申込みいただいた皆様には個別にご連絡し、入金いただいた受講料全額を銀行振込みにて返金します。

●講座の休講・補講
1. 交通機関の不通、警報発令等で「休講について」の「1 休講とする場合」に該当する場合は休講とします。この場合、RECから受講者へ個別に連絡はいたしません (「休講について」の「3 注意事項」参照)。 ご不明な点はRECまでお問い合わせください。
2. 講師の急病や急用により、やむを得ず講座を休講する場合があります。講師から連絡があり次第、受講者に電話でお知らせします。
3. 休講の場合は原則補講を行うこととし、受講料の返金はしません。但し、補講の実施が困難な場合、または事前に、やむを得ず補講日を欠席される旨のご連絡をいただいた場合のみ、該当回数分の受講料を銀行振込みにて返金します。
4. 休講・補講で発生した交通費等の賠償はしません。

●受講上の注意
1. 受講票は本人に限り有効です。他人への譲渡や貸与はできません。
2. 受講時には必ず受講票をご持参ください。受講票を紛失された場合はRECまでお申し出ください。
3. 講座の録画・録音・写真撮影はご遠慮ください。
4. 講師や他の受講者の個人情報はRECからお伝えできません。
5. キャンパス内は卒煙支援ブース以外禁煙です。
6. 講義中は教室内に食べ物や講座に不必要なものを持ち込まないでください。
7. 教室内での、講師や受講者との間の金品の貸し借りや商品の斡旋、販売といった類の行為は固くお断りします。
8. 講義中は携帯電話の電源を切るかマナーモードに設定してください。教室内での通話はご遠慮ください。
9. 貴重品は各自で管理してください。盗難等による被害についてはRECでは責任を負いかねます。
10. 配付資料はお一人一部ずつです。RECでのコピーサービスは行っておりません。
11. 次の講座の開始に支障が出ないよう、講座終了後は速やかに教室からご退出ください。
12. スクールバスは本学学生の移動用に運行しています。講座受講者はご利用いただけません。
13. 講座の運営及び進行を妨げる行為が認められた場合、会員資格のはく奪や受講をお断りすることがあります。
14. 受講マナーを守り、円滑な講座運営にご協力ください。