講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 仏教・こころコース 講座No. KA08
講座名

『妙好人伝』に学ぶ

- 真宗思想入門 -
受講対象者 特に制限はありません。

エリア 深草 会 場 紫光館
講座回数 4 回 日 程 2017-04-27(木) ~ 2017-06-08(木)
10:45 ~ 12:15
アカデミック
ポイント
4.0 受講料
(税込)
会員:4,920円
一般:7,400円
REC会員になるには別途
年会費3,080円が必要です
 
定 員 40 名 募集状況


講座概要  「妙好人」とは、念仏者を称賛した言葉です。江戸時代の後期以降、浄土真宗の篤信者としての「妙好人」の伝記を集めた『妙好人伝』が出版され、一般にも広く読まれるようになりました。その影響もあって、現在では念仏者のなかでも、とくに浄土真宗の篤信者に対する特別な呼称として用いられるようになりました。いわば真宗信者の模範たる「妙好人」たちが収録された『妙好人伝』は、その時代の民衆教化の実態を知る上でも貴重な資料であるといえましょう。
本講座では、「讃岐の庄松」、「因幡の源左」、「六連島のお軽」、「石見の才市」(浅原才市)など、いくつかの『妙好人伝』を紹介したいと思います。そして、妙好人の信仰や生き方に注目し、そこにあらわれている真宗思想を読み解きながら解説します。
講座日程 (1) 4月27日(木) 
『妙好人伝』に学ぶ①・「大和の清九郎」「讃岐の庄松」
(2) 5月11日(木) 
『妙好人伝』に学ぶ②・「因幡の源左」「六連島のお軽」
(3) 5月25日(木) 
『妙好人伝』に学ぶ③・「石見の才市」(浅原才市)
(4) 6月8日(木) 
『妙好人伝』に学ぶ④・『妙好人伝』に登場した吉田松陰の家族「杉瀧子」「楫取寿子」
テキスト
持ち物
備考

講 師

講師画像 岩田 真美

イワタ マミ

龍谷大学文学部准教授

- 講師紹介 -

専門分野は真宗学。文学(博士)。親鸞の思想はどのように継承・展開したのか、真宗教学史を中心に研究を行っている。近年は近現代への展開を課題としている。