講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 文化・歴史コース 講座No. KB13
講座名

日本古代史

- 「ヤマトタケル」伝承を読む -
受講対象者 特に制限はありません。

エリア 深草 会 場 紫光館
講座回数 6 回 日 程 2017-04-21(金) ~ 2017-07-07(金)
13:15 ~ 14:45
アカデミック
ポイント
6.0 受講料
(税込)
会員:7,380円
一般:11,100円
REC会員になるには別途
年会費3,080円が必要です
 
定 員 40 名 募集状況 募集終了

お気に入り登録 お問合わせ
WEBでの募集は終了となりました。お申し込み・キャンセル待ちについてのお問い合わせはお電話にてお願い致します。(京都:075-645-7892、滋賀:077-543-7848、東京:03-3201-2832受付時間:月~土 10:00~16:00)

講座概要  史上名高い「ヤマトタケル」に関する基本的な史料を『古事記』、『日本書紀』、『風土記』の古典を通じて、その内容を読み解いてみたい。取り上げる史料はいずれも漢文史料であるが、出来るだけ理解しやすいように原文を丁寧に解説したいと思っている。
講座日程 (1) 4月21日(金) 『古事記』の伝承を読む(その一) 「タケル」と「タケ」
(2) 5月12日(金) 『古事記』の伝承を読む(その二)
(3) 5月26日(金) 『日本書紀』の伝承を読む(その一)
(4) 6月9日(金) 『日本書紀』の伝承を読む(その二)
(5) 6月23日(金) 『風土記』の伝承を読む 倭武天皇を中心に(その一)
(6) 7月7日(金) 『風土記』の伝承を読む 倭武天皇を中心に(その二)
テキスト
持ち物
備考

講 師

講師画像 坂元 義種

サカモト ヨシタネ

京都府立大学名誉教授・元龍谷大学文学部教授

- 講師紹介 -

日本古代史専攻。京都府立大学名誉教授。文学博士。主要著書:古代東アジアの日本と朝鮮(吉川弘文館)、百済史の研究(塙書房)、倭の五王(教育社)、『三代実録』にみる貞観地震の実態(『歴史読本』56-7)など。