講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 文化・歴史コース 講座No. KB56
講座名

古文書解読講座

- 森島清右衛門の御用状を読む -
受講対象者 中級程度の古文書を解読します。

エリア 深草 会 場 紫光館
講座回数 6 回 日 程 2017-11-17(金) ~ 2018-01-12(金)
15:00 ~ 16:30
アカデミック
ポイント
6.0 受講料
(税込)
会員:7,380円
一般:11,100円
REC会員になるには別途
年会費3,080円が必要です
 
定 員 35 名 募集状況 募集終了

お気に入り登録 お問合わせ
WEBでの募集は終了となりました。お申し込み・キャンセル待ちについてのお問い合わせはお電話にてお願い致します。(京都:075-645-7892、滋賀:077-543-7848、東京:03-3201-2832受付時間:月~土 10:00~16:00)

講座概要 旗本天野家の上方代官森島清右衛門が江戸在勤中、留守宅に送った御用状(公用のための書状)を読みます。旗本家の実態、上層農民の本音と生活がうかがえる興味深い史料です。
講座日程 安政2年11月9日付書状を読みます。
(1) 11月17日(金)
(2) 11月24日(金)
(3) 12月1日(金)
(4) 12月8日(金)
(5) 12月15日(金)
(6) 1月12日(金)
テキスト 初回開講時までにお送りします。
持ち物 『くずし字用例辞典』など古文書解読用の辞典をお持ちの方はご持参ください。
備考

講 師

講師画像 島津 良子

シマズ ヨシコ

奈良女子大学非常勤講師

- 講師紹介 -

近世・近代の地域史、思想史、家族史を専攻。 森島家文書の読解を続け、大学で教えるかたわら 京都府立総合資料館他で古文書解読講座の講師をつとめる。





くずし字用例辞典」など古文書解読用の辞典をお持ちの方はご持参ください。テキストは初回開講時までに送付いたします。