講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 文化・歴史コース 講座No. KB73
講座名

中央ユーラシアの旅人たち

受講対象者 特に制限はありません。

エリア 深草 会 場 紫光館
講座回数 6 回 日 程 2018-01-09(火) ~ 2018-02-27(火)
13:15 ~ 14:45
アカデミック
ポイント
6.0 受講料
(税込)
会員:7,380円
一般:11,100円
REC会員になるには別途
年会費3,080円が必要です
 
定 員 40 名 募集状況 △残りわずか

お気に入り登録 お問合わせ
申込人数

講座概要  中央ユーラシア地域では、古代から多くの人々が様々な目的を持って往来していました。この旅人達を政府から派遣された人々や宗教者、商人、近世・近代の探検家たちに分類して、その旅の特色を探っていこうと思います。特に、史料に書かれたものが本当に真実を伝えてくれるのかも見ていきたいと思っています。ここ数年の日本人の若手研究者の活躍も併せて紹介したいと考えています。
講座日程 (1) 1月9日(火)中央ユーラシア地域の概要―地形・民族・文化ー
(2) 1月16日(火)役人の旅ー中国から派遣された人々ー
(3) 1月23日(火)僧侶の旅ー中国から中央ユーラシアへ向かった求法僧たちー
(4) 2月6日(火)商人の旅―商いをする人々ー
(5) 2月20日(火)西からの来訪者ーキリスト教の宣教師を中心としてー
(6) 2月27日(火)近世・近代の旅―グレートゲームの時代ー
テキスト
持ち物
備考

講 師

講師画像 北村 高

キタムラ タカシ

龍谷大学名誉教授

- 講師紹介 -

1948年大阪生まれ。北アジア・モンゴル史、中央ユーラシア史を中心に研究。特に大谷文書や大谷探検隊に関して研究している。