講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 文化・歴史コース 講座No. KB15
講座名

後鳥羽上皇の再検討(上)

受講対象者 特に制限はありません。
※大阪開講講座と内容が重複します。

エリア 深草 会 場 紫光館
講座回数 4 回 日 程 2018-06-04(月) ~ 2018-07-09(月)
10:45 ~ 12:15
アカデミック
ポイント
4.0 受講料
(税込)
会員:4,920円
一般:7,400円
REC会員になるには別途
年会費3,080円が必要です
 
定 員 50 名 募集状況 募集終了

お気に入り登録 お問合わせ
WEBでの募集は終了となりました。お申し込み・キャンセル待ちについてのお問い合わせはお電話にてお願い致します。(京都:075-645-7892、滋賀:077-543-7848、東京:03-3201-2832受付時間:月~土 10:00~16:00)

講座概要  後鳥羽上皇の波乱に富む生涯を上・下全8回で再検討します。内容は政治史を中心に、宗教・文学にもわたり、また京都・鎌倉にまたがっており、話題に富んでいます。今期は、平家都落にあたり、図らずも践祚に至った事情からはじめて、公武にわたる激しい政治変動の中で、上皇が政権を確立するまでの過程や、その政権構造について考えます。さらに譲位とともにはじまり、承久の乱直前にまで及ぶ熊野御幸について多角的に眺めたいと思います。
講座日程 (1) 6月4日(月) 神器なき践祚
(2) 6月18日(月) 後鳥羽上皇と源通親
(3) 6月25日(月) 後鳥羽上皇と九条家
(4) 7月9日(月) 熊野御幸
テキスト
持ち物
備考

講 師

講師画像 上横手 雅敬

ウワヨコテ マサタカ

京都大学名誉教授・元龍谷大学文学部教授

- 講師紹介 -

日本中世史 『日本中世政治史研究』『鎌倉時代政治史研究』『日本中世国家史論考』『権力と仏教の中世史』等著書多数





※2018年度講座パンフレットにてご案内の開講日程から、講師都合により以下の日程変更がございました。ご迷惑をおかけいたしますが、ご確認の上、お申し込みくださいますようお願いいたします。

(当初予定)7月2日(月)→(変更後)7月9日(月)

本講座は大阪開講講座と内容が重複します。