講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 仏教・こころコース 講座No. KA61
講座名

薬師寺×龍谷大学連携 絵解き説法

受講対象者 3回とも薬師寺での現地学習となります。

エリア 学外 会 場 薬師寺
講座回数 3 回 日 程 2018-10-22(月) ~ 2018-12-17(月)
13:00 ~ 15:00
アカデミック
ポイント
4.0 受講料
(税込)
会員:6,790円
一般:7,660円
REC会員になるには別途
年会費3,080円が必要です
 
(拝観料等を含む)
定 員 40 名 募集状況 募集終了

お気に入り登録 お問合わせ
WEBでの募集は終了となりました。お申し込み・キャンセル待ちについてのお問い合わせはお電話にてお願い致します。(京都:075-645-7892、滋賀:077-543-7848、東京:03-3201-2832受付時間:月~土 10:00~16:00)

講座概要  お釈迦様の教えを異時同図的に描かれた佛教絵画を曼荼羅と呼んでいます。
 薬師寺に伝えられ、普段公開されていない大画面の浄土曼荼羅や誕生・涅槃曼荼羅を前に教えをひもとき、御利益を解説します。
 又ガンダーラ佛や西塔内の釈迦八相像の宝前で、佛教彫刻も学びます。
講座日程 (1) 10月22日(月) 
絵解き説法 無量寿経-地獄への道- 
担当:大谷徹奘
(2) 11月26日(月) 
絵解き説法 生と死-誕生と涅槃- 
担当:加藤朝胤
(3) 12月17日(月) 
絵解き説法 お釈迦様の生涯-ガンダーラ佛と薬師寺西塔内陣特別公開-
担当:加藤朝胤・大谷徹奘
テキスト
持ち物
備考 【集 合】薬師寺 まほろば会館 13:00<時間厳守>
【解 散】薬師寺 15:00<予定>

講 師

講師画像 加藤 朝胤

カトウ チョウイン

薬師寺・執事長

- 講師紹介 -

平成 23年 3月 龍谷大学文学部佛教学科卒業。平成24年より薬師寺執事長に就任。 現職は、法相宗大本山薬師寺執事長、薬師寺宝物管理研究所主任研究員。 主な著書著作としては「開」(JDC刊)、「般若心経エッセイ」(リベラル社)、「今あるものに気づきなさい」(リベラル社) 等がある。

講師画像 大谷 徹奘

オオタニ テツジョウ

薬師寺・副執事長

- 講師紹介 -

平成 2年 3月 龍谷大学大学院文学部修士課程修了。平成 29年6月 副執事長に就任 。主な著作として、「修しながら行むから修行という」(講談社)、「よっぽどの縁ですね」(小学館)他多数。





3回とも薬師寺での現地学習となります。