講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 現代社会コース 講座No. OI54
講座名

金融ニュース分析の基礎

- 日々のニュースを資産運用に結びつけるには -
受講対象者 RECで学ぼうとする意欲のある方。

エリア 大阪 会 場 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー14階
講座回数 5 回 日 程 2018-11-12(月) ~ 2018-12-17(月)
19:00 ~ 20:30
アカデミック
ポイント
5.0 受講料
(税込)
会員:6,150円
一般:9,250円
REC会員になるには別途
年会費3,080円が必要です
 
定 員 50 名 募集状況 募集終了

お気に入り登録 お問合わせ
WEBでの募集は終了となりました。お申し込み・キャンセル待ちについてのお問い合わせはお電話にてお願い致します。(京都:075-645-7892、滋賀:077-543-7848、東京:03-3201-2832受付時間:月~土 10:00~16:00)

講座概要  新聞は読むものの実際の資産運用になかなか結び付かない方も多いと思います。本講座では外資系証券会社や銀行で実務経験がある講師、最近のニュース等の具体例を利用しながらどの様に投資を行うべきか幅広く講義を行います。なお講義時間の一定時間を時事解説に利用します。
講座日程 (1) 11月12日(月) どの媒体の何を、どの様に読み解くべきか。
(2) 11月19日(月) 新聞1面「〇社、最終損失〇億円」は株価にプラスかマイナスか。
(3) 11月26日(月) 不祥事を起こした企業の株は売るべきか。
(4) 12月10日(月) 今は暗号通貨・トランプバブルか。バブルが弾けた時どうなるのか。
(5) 12月17日(月) 今までの常識と、これからの常識
テキスト
持ち物
備考

講 師

講師画像 岸 泰裕

キシ ヤスヒロ

ファーストスタンダード(同)CFO・金融工学MBA・明治大学リバティアカデミー講師・日産証券プランニング株式会社戦略担当室長

- 講師紹介 -

大学卒業後、シティグループにおける日本持株会社に勤務し、財務・税務戦略に関わる。その後、スタンダードチャータード銀行財務部門に勤務した後、現在は大学等にて金融に関する講演を行っている。早稲田大学金融工学MBA、日産証券プランニング株式会社戦略担当室長