講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 仏教・こころコース 講座No. KA51
講座名

真宗入門(続)

- 宗教としての仏教 -
受講対象者 継続講座ですが、初めての方もご参加ください。

エリア 深草 会 場 紫光館
講座回数 6 回 日 程 2019-10-01(火) ~ 2019-12-10(火)
10:45 ~ 12:15
アカデミック
ポイント
6.0 受講料
(税込)
会員:7,560円
一般:11,340円
REC会員になるには別途
年会費3,140円が必要です
 
定 員 40 名 募集状況 募集終了

お気に入り登録 お問合わせ
WEBでの募集は終了となりました。お申し込み・キャンセル待ちについてのお問い合わせはお電話にてお願い致します。(京都:075-645-7892、滋賀:077-543-7848、東京:03-3201-2832受付時間:月~土 10:00~16:00)

講座概要  宗教は哲学、倫理、道徳、生活規範、現実逃避、まじない、習俗のいずれとも異なることを学ぶことによって、宗教としての仏教をどのようにとらえればいいのかをお話いたします。また宗教を理解するのは頭による理解よりも感情や直観にゆだねなければならないことを強調します。なぜならば、宗教的救済が理解力の優れた人にのみもたらされるのならば、あらゆる人々の救済をうたう大乗仏教の理念に反するからです。
講座日程 (1) 10月1日(火) 浄土真宗という宗教と真宗学という哲学の関係
(2) 10月15日(火) 宗教をどう捉えるか
(3) 10月29日(火) 直観を大事にしよう
(4) 11月12日(火) 大乗仏教について
(5) 11月26日(火) 正信偈その1
(6) 12月10日(火) 正信偈その2
テキスト
持ち物
備考 【参考文献】
浄土真宗本願寺派総合研究所(編) 『浄土真宗聖典(註釈版第二版)』 本願寺出版社
【そ の 他】
講座第一回目において、六回すべてに用いる資料を配付します。

講 師

講師画像 野村 伸夫

ノムラ ノブオ

元京都女子大学教授

- 講師紹介 -

専攻は真宗学ですが、キリスト教についても少し勉強しました。現在は小さな真宗寺院の住職をしています。主たる興味は親鸞聖人の「信心」の解明です。頭で理解するよりも感情や直観による把握が大事だと考えています。