講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 仏教・こころコース 講座No. KA53
講座名

親鸞の教えを学ぶ 初級

- 『拝読 浄土真宗のみ教え』を通して -
受講対象者 継続講座ですが、初めての方もご参加ください。

エリア 深草 会 場 紫光館
講座回数 5 回 日 程 2019-12-10(火) ~ 2020-01-21(火)
13:15 ~ 14:45
アカデミック
ポイント
5.0 受講料
(税込)
会員:6,300円
一般:9,450円
REC会員になるには別途
年会費3,140円が必要です
 
定 員 50 名 募集状況 ◎空きあり

お気に入り登録 お問合わせ
申込人数

講座概要  この講座では『拝読 浄土真宗のみ教え』(本願寺出版社、2009年)に収録されている「親鸞聖人の言葉」全15編を通して浄土真宗の教えを学びます。この
15編の文章は僧侶や門信徒の拝読用に作られたものですが、初めて浄土真宗の教えに触れる方にも分かりやすく、かつ真宗教義の全体像が網羅されています。毎回1編づつ文章を取り上げながら、親鸞聖人のあらわされた他力の教えとはどういう教えであるのか、その基本を学びます(今期は15編のうち11番目~15番目を読みます)。
講座日程 (1) 12月10日(火) 浄土への人生
(2) 12月17日(火) 自在の救い
(3) 12月24日(火) 光の浄土
(4) 1月14日(火) 美しき西方浄土
(5) 1月21日(火) かならず再び会う
テキスト 『拝読 浄土真宗のみ教え』本願寺出版社 定価 本体300円(税抜き) ISBN9784894166813
持ち物
備考

講 師

講師画像 高田 文英

タカダ ブンエイ

龍谷大学文学部准教授

- 講師紹介 -

専門は真宗学。とくに法然聖人から親鸞聖人への教学の継承と展開について、同時代の仏教界や法然教団に連なる人々の動向を視野に考えています。主な論文は「『教行信証』「報化二土」の引文を読み説く―懈慢界説の歴史的帰趨」(『真宗学』137・138 合併号)など。