講座詳細
TOP >> 講座を検索 >> 講座詳細

講座案内


コース 文化・歴史コース 講座No. KB66
講座名

勝海舟に学ぶ

- その驚きの前半生 -
受講対象者 幕末や勝海舟、坂本龍馬に関心のある方。

エリア 学外 会 場 霊山歴史館
講座回数 1 回 日 程 2019-11-20(水) ~ 2019-11-20(水)
13:00 ~ 15:00
アカデミック
ポイント
1.3 受講料
(税込)
会員:3,220円
一般:4,100円
REC会員になるには別途
年会費3,140円が必要です
 
(入場料を含む)
定 員 50 名 募集状況 ◎空きあり

お気に入り登録 お問合わせ
申込人数

講座概要  今年は、勝海舟の母が主人公のドラマ「小吉の女房」が放映され、夏には大田区に勝海舟の記念館が開館し、勝海舟に注目が集まっています。
 海舟の資料を多数収蔵している霊山歴史館の学芸員が、その波乱万丈の前半生について様々なエピソードを紹介します。
 「貧乏旗本の小普請組とは」、「絶たれた大出世のチャンス」、「蘭学を学んだ理由」、「ヅーフ・ハルマやソルダート・スコール」、「登用されるきっかけ」、「ペリー来航時に提出した五か条の海防意見書の内容」、「長崎海軍伝習所の伝習生になってやったこと」、「鹿児島で会った大人物」、「咸臨丸の艦長だったか?」、「アメリカを見た印象」など勝海舟の実像に迫ります。

【第一部】 講演会「勝海舟に学ぶ その激動の前半生」(60分)
【第二部】 館内案内「リニューアル特別展 龍馬と勝海舟をめぐる人びと」を学芸課長の案内で鑑賞(60分)
講座日程
テキスト
持ち物
備考 【集 合】霊山歴史館 13:00〈時間厳守〉
【解 散】霊山歴史館 15:00〈予定〉

講 師

講師画像 木村 武仁

キムラ タケヒト

幕末維新ミュージアム 霊山歴史館 学芸課長

- 講師紹介 -

1973年、京都市生まれ。霊山歴史館(幕末維新ミュージアム)学芸課長。國學院大学文学部卒。専門は幕末・明治維新期における政治史と思想史。著書は「図解で迫る西郷隆盛」(淡交社)、「ようわかるぜよ!坂本龍馬」(京都新聞出版センター)など多数。「歴史秘話ヒストリア」「英雄たちの選択」「知恵泉」(NHK)などテレビ番組にも多数出演。